FC2ブログ

日々の仕事のこと、住まいの事について。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪害の修理工事

3階建ての隣家から落ちてきた雪の為に、
屋根に穴が開いたお宅の修理工事をしています。


小屋状況


小屋養生

隕石でも落ちたのかというぐらい、
物置小屋の屋根に大きな穴が開きました。
雪が落下する時の力は、相当なものだということが分かります。

P3070002.jpg

ポンプ小屋

このお宅と同じく、隣にあるマンションも
室外機を直撃して、架台が曲がっています。
ポンプ小屋の母屋も割けました。


本屋前2

解体

2階の屋根も、衝撃でへこんで野地板や垂木が折れました。
そこから漏水して、2階の天井・壁・畳が濡れました。

今年の雪は3段階に積もって、気温も低いままでした。
その為、雪庇が軒先から飛び出した状態になって、
暖気になったとたん、ナゼ止め(雪止めアングル)から
軒先部分の雪が、一気に落ちて被害になったと考えられます。

雪害による屋根の漏水や軒樋の破損が、
春先にかけて気が付くお宅が増えるので、雪が溶けたら、
今年雪降しをしたお宅の点検に、伺うことを予定しています。






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

ホソキ大工さん

Author:ホソキ大工さん
越後の長岡で工務店を
やっています。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。