FC2ブログ

日々の仕事のこと、住まいの事について。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修了証が届きました。

P2260008.jpg

2月の初めに、
「木造建築物の組立作業主任者」の技能講習を受けて来ました。
その修了証が、届きました。

この作業主任者の役割は、
「作業を直接指揮して、作業の手順・方法を指導管理し、
 安全な環境のもとで品質の良い建築物を造ることに、
 努めなければならない。」
と、なっています。

特に講義では、安全作業についての教育と
それに対する指揮・管理を重点に置いていました。

基本的なこととして、
・作業中は、ヘルメットをかぶる。
・高所作業には、安全帯を使用する。
・開口部の落下防止措置を行う。
・丸ノコのカバーを外したり、カバーに物をはさまない。

ということですが、実際には、
“めんどくさい”という理由で、以上のことを守らない職人がいます。
その場で注意をした時は、ヘルメットをかぶるのですが、
またしばらくすると、かぶらなかったりします。
中には、この作業主任者の修了証を受けた職人がやっています。

この様な悪い体質を直して行きたいのですが、
粘り強く指導して行くしかないのでしょうか?





スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

ホソキ大工さん

Author:ホソキ大工さん
越後の長岡で工務店を
やっています。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。