FC2ブログ

日々の仕事のこと、住まいの事について。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曳き家工事

今度、新築を建てるにあたって、曳き家を行いました。

前

今、車庫が建っている所に住宅を建てる予定で、
その為に、この車庫を壊すのではなく、
道路手前まで移動する必要がありました。

1.jpg

アンカーボルトを外して、基礎から建物を
ジャッキで浮かします。

2.jpg

それから、レールの上をころで転がしながら、
引っ張ってきます。

レール

レールです。色々な大きさの角材を合わせて出来ています。

新基礎

こちらの新しい基礎に移動します。
普通の基礎は、アンカーボルトや
ホールダウン金物が飛び出ているのですが、
家を引っ張ってくると、それに引っかかる恐れがあるので、
あとで留めます。

完了

新しい場所に移動しました。

アンカー

あとで、しっかりとアンカーボルトで土台を締めました。

旧基礎

残された、旧い基礎です。

昔は、こうして曳き家をするのは珍しくなかったそうですが、
今ではなかなか見られないので、今回は勉強になりました。

新築のたびに、古い建物を壊すのではなく、
この様に移動して使うことも、リサイクルになるので
一つの選択肢として、あってもいいと考えます。

スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

ホソキ大工さん

Author:ホソキ大工さん
越後の長岡で工務店を
やっています。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。