FC2ブログ

日々の仕事のこと、住まいの事について。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N邸外部リフォーム工事

外部・内部とも大規模なリフォームを行ったお宅ですが、
写真を撮る時間がなくて、外部の工事前と後の写真だけ紹介します。

工事前

P9250016.jpg

工事後 

P4050003.jpg

1階が車庫で、2・3階が住居です。
下屋の流れの向きを変えて、バルコニーを取付ました。

1階部分はガルバリュウム鋼板、2・3階は金属サイディングです (ガルフィーユSLIM)。
正面玄関の周りは、窯業系サイディングでアクセントをつけました。
(ニチハ・コシュカハイパーコート クリアホワイト)


スポンサーサイト

押し入れをベットに

合板張り

新築工事の方は順調です。
今は、外の構造用合板を張っています。



施工前

昨年の工事で、押し入れをベットにリフォームして欲しいと
依頼がありました。

施工2

中の棚を撤去して、お客様に合わせて、
腰かけやすい位置に高さを決めました。


施工3

写真では見れないですが、床板や壁に杉板を張ってある部屋なので、
材料も杉で合わせました。
工事中とはいえ、ちらかっててすみません。


完了1


完成です。ベットの床板は外せる様になっています。
元々付いていた枕棚と洋服用のハンガーは残しました。


完了2


普段は引戸を閉めています。
ルーバーになっていて、中からは光が入って外の様子がみえます。


今週のリフォーム工事

長岡リフォーム支援事業の結果が分かり、
補助が出たお宅、残念ながら外れたお宅が出てきました。
補助が受けられなかったお宅には、
わずかの気持ちばかりですが、こちらからの
支援のご提案をしたいと考えています。

今後、リフォーム工事が続くことになりますが、
初めの工事として、玄関の屋根のリフォームを行いました。

現状、玄関の屋根の雪が、通学路になっている
歩道に落ちるので、屋根の流れの向きを変えました。


工事前3

工事前です。


工事中3

一段下がった玄関の屋根を、
1階の屋根と同じ高さでつなげました。


完了3

完了です。お隣同士密集している地域で、
雪降しの時は、気を遣います。







雪害の修理工事(2)

屋根完了1

天気の良い時を見ながら、屋根の葺き替えを行いました。
これで漏水が直ったので、2階の天井を張り替えます。

屋根完了2

2階の屋根も直しました。瓦自体は年数がたっていて、
葺き替えが必要なのですが、もう少し様子を見ます。

P2150010.jpg

次は、軒先が折れてしまっているお宅の
屋根を直す予定です。




雪害の修理工事

3階建ての隣家から落ちてきた雪の為に、
屋根に穴が開いたお宅の修理工事をしています。


小屋状況


小屋養生

隕石でも落ちたのかというぐらい、
物置小屋の屋根に大きな穴が開きました。
雪が落下する時の力は、相当なものだということが分かります。

P3070002.jpg

ポンプ小屋

このお宅と同じく、隣にあるマンションも
室外機を直撃して、架台が曲がっています。
ポンプ小屋の母屋も割けました。


本屋前2

解体

2階の屋根も、衝撃でへこんで野地板や垂木が折れました。
そこから漏水して、2階の天井・壁・畳が濡れました。

今年の雪は3段階に積もって、気温も低いままでした。
その為、雪庇が軒先から飛び出した状態になって、
暖気になったとたん、ナゼ止め(雪止めアングル)から
軒先部分の雪が、一気に落ちて被害になったと考えられます。

雪害による屋根の漏水や軒樋の破損が、
春先にかけて気が付くお宅が増えるので、雪が溶けたら、
今年雪降しをしたお宅の点検に、伺うことを予定しています。






最新記事
プロフィール

ホソキ大工さん

Author:ホソキ大工さん
越後の長岡で工務店を
やっています。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。