FC2ブログ

日々の仕事のこと、住まいの事について。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝承館の足場が外れました。

PB180009.jpg


先週の話ですが、伝承館の足場が外れました。
とりあえず大工工事は終了で、現場から離れます。
内装工事が仕上がったら、また造作があります。




スポンサーサイト

伝承館の応援に行っています

PB180009.jpg

おそらく長岡市に住んでいる人のほとんどが
知らないであろう 大黒町にある古戦場パークの隣で、
戊辰戦争伝承館を建てています。
その大工工事の応援に来ています。

PA250004.jpg

80坪もある大きな建物で、工事の先がまだ見えない感じです。
外壁も、木工事が終わって外壁を張った後、
仕上げに腰壁を張ったり、付け柱をしたり、
まだまだやることがあります。


PA260003.jpg


工事している脇にひっそりとあったのが、
古戦場パークでした。
空き地に記念碑があるだけの寂しい空間が、
伝承館が出来ることで、
活かされることを願います。




工事完成してました。

そういえば、
寺泊のお宅の工事が完成したのを
まだ報告していませんでした。


予定場所

増築するかもしれないと、もともと空けてあった庭の所に・・・

P9120013.jpg

ワンルーム増築しました。
その後、部屋から出入りできるベランダを取付ました。


壁断熱

床気密

断熱性,気密性を高める為、
高気密・高断熱工法で断熱工事を行いました。
床・壁・天井を気密シートで覆っています。


P9120015.jpg

完成した中の様子です。
と思ったら、建具がついた写真を
まだ撮っていませんでした・・・







白河市のお宅の復旧工事へ

福島県白河市の知り合いのお宅に、
震災後の復旧工事に行って来ました。

建物は、高台の団地にあって、切り土の上に立っているので
地盤はしっかりしています。その為、被害は軽微でした。
その周辺の見晴らしの良い、崖に近い盛り土の上に建っていた建物は、
地盤がくずれて、大きな被害が出ている所もありました。
中越地震における高町団地と、同様な被害の傾向になっています。

半年経った今もまだ、屋根の瓦が落ちて、
ブルーシートが、かかったままのお宅もあったりして、
出来るだけ早い復旧を、望むばかりです。


PA010003.jpg

PA010004.jpg

修理の内容は、ピアノが倒れて出来た床の穴の修理、
部屋のすみのクロスの隙間の補修や、
基礎の換気口周りに出来た、ヒビの補修等を行いました。
床下も点検してみた所、なにも被害はありませんでした。


PA010005.jpg

お昼寝中のジョン。 

PA010006.jpg







吊戸棚のトビラが変?

このお宅に取り付けたシステムキッチンの
吊戸棚の扉が何か軽すぎるというか、
調整しても扉を留めている丁番が緩いというか、
気になったので、メーカーの方に看てもらいました。


PA050008.jpg


PA050007.jpg


回答は、「もともとこういう扉です。」と、のこと。
これからも、大きな地震が起こる可能性はあるわけだし、
その時に扉が開いて、上から荷物が落ちて来て、
怪我でもしたら・・・と、考えてしまいます。

オプションで、揺れると自動的にロックする
“耐震ラッチ”というのがあるのですが、
後付けが出来ない製品で、この様な機能は、
オプションではなく標準でつけた方が、
お客様にとってやさしい製品ではないでしょうか。

他のメーカーのは、この扉ほどパタパタしないで、きちんと閉まります。
「もともとこういう扉です。」と言って終わりにするのではなく、
改善をすることが必要だと感じました。


P9280003.jpg







その心遣いがうれしい

今日も30度以上の暑い日になりました。
現在工事をしているお宅で、3時と10時の休憩の時に、
いつも冷たい飲み物を用意して頂いています。
こちらも各自持参しているのですが、
気を遣って頂いて、ありがとうございます。
その心遣いだけも、嬉しいです。

仕事でお返しして行きたいと思います。


P9130012.jpg

留守の時も、クーラーボックスの中に
用意して頂いて、ありがとうございます。  


寺泊の工事(建て方)

建て方1

建て方の様子です。
約4.5mx6mの大きさのリビングを増築して、
今の住宅と繋げる工事です。

小屋組

なるべく柱を中間につけたくないので、
梁間2間半をとばす為、梁を丸太にしました。


建て方2

隅木と垂木を取付ました。

エコヘル

断熱性と遮音性を高める為、エコヘルボードを取付ました。




最新記事
プロフィール

ホソキ大工さん

Author:ホソキ大工さん
越後の長岡で工務店を
やっています。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。